就 職 ま で の 流 れ
 就労移行支援事業では、2年間という限られた期間の中で就労を目指します。
 ここでは、むさしの作業所に入所して就職するまでの流れを簡単にご紹介致します。
 また、就職した後もフォーローアップという形で支援は続きます。
  相談・契約
まずは、ご相談ください。むさしの作業所での訓練を希望する場合は、入所契約をし訓練を開始します。
むさしの作業所での訓練を希望しない場合も、他の就職支援機関への連絡調整をします。
  訓練開始  導入訓練  
むさしの作業所に入所したあとは、まず作業所内で訓練をします
                    (所内・製造部での作業の様子)
  施設外訓練
作業所内での訓練が終わると次に作業所外で訓練をします。
   (施設外訓練・特別養護老人ホームはるな苑での作業の様子

  職場開拓 面接・実習
一人ひとりに合った職場を一緒に探します。
仕事が見つかったら、面接や実習にも同行します
  定着支援・定期訪問
就職した後も、仕事ができるようになるまで一緒に作業したり、定期的に会社を訪問して会社と連絡調整をしたりします。
仕事のことで困ったことがあれば相談にものります。